TOPぺぇじへもどる
株主になったら
株主になるということは?
株主総会へGo!
嬉しい株主優待サービス

嬉しい株主優待サービス


株を保有していると配当金などの企業の利益の一部を還元してくれますが、配当以外にも、株主に対して株主優待という嬉しい優遇サービスがあります。



株主優待は会社から株主へのサービス

株主優待は会社から株主へのサービスですので、多くの場合は自社製品や、割引券が配られます。

ですが上場している企業が全て株主優待制度を取り入れているわけではありません。

プレゼントしやすい物やサービスを扱っている会社が多く株主優待制度を取り入れています。

例えで言うと、『日本マクドナルド』の株主優待サービスは、ハンバーガーや飲み物などの無料引換券だったり、ディズニーランドを運営している『オリエンタルランド』の株主優待サービスは「東京ディズニーランド、東京ディズニーシー」の1dayパスポートだったりします。

日本トイザらスは3000円の自社製品引換券がもらえます。


いかがでしょうか?これは株主優待サービスの一部を紹介しただけであり、まだまだ株主優待サービスは他にもあります。


ですが、サービスを受けたいからといって、下がり続けている株を買い、ウン十万やウン百万を損をしてまで優待サービスを受けていたら何のために投資をしているのかわかりません。

ですので、儲ける、儲けないを別とした、オマケ的な物として考えたほうが良いのではないかと思います。


また、優待サービスを受けるには優待対象株数という、「○株以上保有の株主に対して優遇を行なう〜」と決めている企業も多いで、四季報などで確認する事をオススメします。