TOPぺぇじへもどる
株の売買
株を買ってみよう!
どの銘柄を買う?
自分で判断しよう
利食ってこそ意味がある
見切り千両、損切り万両
ナンピン
順張り、逆張り
『熱い』時間帯
仕手筋に注意

仕手筋に注意


『仕手筋』とは投資集団のことです。しかもプロ中のプロ!集中して特定の銘柄に集中的に投資して、意図的に株価を吊り上げてしまう、というツワモノ集団です。

仕手株が勢い良く株価が急騰するため、それを見ていた他の投資家達も加わりさらに株価が上昇します。(このようなことを"提灯がつく"と言います)

そして提灯がついて、株価が上昇している最中に仕手筋はスル〜っと売り抜けて利益を確定するのです。


仕手戦

市場では、仕手筋と一般投資家の戦いが繰り広げられることもあります。
そのことを仕手戦と言います。

仕手筋が株価を吊り上げようと集中的に株を買いまくってある程度株価が上昇すると、一般の投資家が「もう天井だろ〜」と思い『カラ売り』を出します。そうすると株が売られたので、株価は下落します。

それを見た仕手筋は株価を上げようとしてまた株を買いまくります。そして一般投資家も株価が上がると損しますので、株価を下げるためまたカラ売り。

それに対抗して仕手筋が買いを出す。そして一般投資家が売りを出す!


このような攻防戦を仕手戦といいます。
まさにマネーゲームそのものですね( ・Д・)

おもしろそ〜って思う人も多いかもしれませんが、この仕手戦に巻き込まれると思わぬ大損をくらうことがあるので、仕手戦は関わらないように気をつけたいものです(>_<)