TOPぺぇじへもどる
株の売買
株を買ってみよう!
どの銘柄を買う?
自分で判断しよう
利食ってこそ意味がある
見切り千両、損切り万両
ナンピン
順張り、逆張り
『熱い』時間帯
仕手筋に注意

どの銘柄を買う?


銘柄選びは株式投資の"肝"といっても過言ではありません。闇雲に株を買っても損をするだけです。

そこで損をしないで得するような、株を選ぶ基本的な方法を解説したいと思います。



銘柄探しの方法

株の選び方にはいくつかの方法があります。まずは会社の業績の動向を読む方法です。

要するにその銘柄の企業は赤字か黒字か、いくら資産があるか、を見るのです。各企業のホームページなどで財務状態を把握することができます。

また、詳しく財務状況を見るのであれば『有価証券報告書』を見るのが良いと思います。これは証券取引所でも閲覧できますし、書店などで購入も出来ます。
こういった決算書などをきちんと読めるようになれば、噂に流されて間違った銘柄をつかみ、損する事もなくなります。



他の銘柄探しの方法はテクニカル分析と言われるチャートやローソク足などを用いる方法です。

これは株価の動きを知るときに使うもので、その銘柄株の当日や過去の動きを見ることが出来ます。


・ローソク足とは始値と終値、高値、安値が分かるグラフ

                  
ローソク足




・チャートとは株価の動きをグラフにしたものです。




このようなチャートを見て株価の動きを予想します。その銘柄によって『クセ』や『法則』があったりします。

過去の動きをとらえ、今後の動きを読むことがチャートを用いて銘柄を選ぶ方法になります。